本物志向には酵素八十八選

酵素八十八選

昔ながらの陶製かめでじっくり熟成された「酵素八十八選」。公式サイトも、他の酵素飲料と比べタレントやメディアでの露出が少ないようですが、質の高さが読み取れる落ち着いたものになっています。

 

  • 価格   16、200円
  • 内容量  720ml
  • 酵素数  88種類
  • 1回   30ml

 

お値段が今まで紹介した酵素飲料に比べ格段に高いですが、それもそのはず。職人が手作りしているため大量生産できないんです。60種類の野草に加え、野菜・果実・海草・きのこ類、31種類の麹菌、乳酸菌、酵母菌を配合。1年半もかけて発酵、熟成しやっと出来上がります。

 

「薬草でワインをつくっている感覚」だそうです。こだわりの製法にこだわりの原材料。高麗人参や田七人参、ウコンやイチョウ葉、アガリクスなど漢方でもしられる有効成分が入っており圧倒的な効果を発揮できます。もちろん完全無添加で香料・保存料・増粘剤などの添加物はもちろんつかわれていません。

 

味としては酸味のつよい薄目の黒糖ジュースと言われています。もっと癖があるとおもったら飲みやすい、と言う方もいれば、ストレートに「マズイ」と言う方まで色々です。味はもしかしたら苦手な方が多いのかもしれませんね。

 

お値段も本気で体調を改善したい人しか手がでない価格帯ですが、それだけのかちはあるかもしれません。
クチコミでは、

 

更年期症状が軽くなった

 

朝の目覚めがよく、身体が軽くなった

 

倦怠感がとれ、生活にハリがでた

 

などダイエット目的よりも体質改善で愛飲している方が多数です。